ハリガネムシを見つけたらどうすれば?場面ごとに徹底解説!

飼育

カマキリに寄生していることの多い
寄生虫「ハリガネムシ」。

そんなハリガネムシを見かけた場合は
どうすれば良いのでしょうか。

ハリガネムシをどうするべきか、
その対処方法を場面ごとに
解説していきます。

予備知識なしにハリガネムシを見かけたりすると
びっくりしてしまうかもしれませんが、
焦る必要はありませんので、
冷静に対応していきましょう!

「無害」なので慌てずに

まず、他記事でも書いていることになりますが、
「無害」なので、慌てずに対応するようにしましょう。

ハリガネムシ自体には毒は無く、
仮に触ってしまったところで、
何が起きることはありません。

また、蚊のように人間を刺すようなこともありませんし、
ゴキブリのように繁殖したりすることもありません。

寄生虫、と聞くと気味が悪いと感じる人も
いるかもれいませんが、ハリガネムシは
人間に寄生することは基本的にできないので、
その点も安心してください。

それを踏まえた上で、ハリガネムシを
どうするべきかどうか、見ていきましょう。

外で遭遇した場合

外でハリガネムシに遭遇してしまった場合は、
「相手にする必要」はありません。
放っておいても何か、あなたに害を及ぼすような
ことはありませんので、
変に相手にせず、そのままスルーしましょう。

わざわざ外にいるハリガネムシを相手に
したところで、あなたにとって
何のプラスもありませんし、
放置しておいても、何のマイナスもありません。
相手にするだけ時間の無駄です。

ハリガネムシにとっても、変に潰されたりするより
無視された方が、遥かに幸せなはずです

自宅の庭や周辺で遭遇した場合

同じ外でも「自宅の周辺」で遭遇した場合は
「巣を作られてしまうんじゃないか」だとか
そういった方面も心配になると思います。

が、ハリガネムシは基本的に巣を作ったり
することはないので、
基本的には、家の外にいるのであれば
わざわざ相手にする必要はありません。

シロアリのように家に住み着いて
家を食べつくしてしまうようなことは
ありませんし、
ハチのように自宅に巣を作って
住人を脅かすような、そんなこともありません。

この点は、安心しても良い部分です。

ただ、自宅周辺でカマキリを放し飼いに
していたりだとか、そういう場合に関しては
カマキリが寄生される可能性
(もしかしたらその外にいるハリガネムシが
既にカマキリから飛び出したものである可能性は
否定できませんが)もあるので、
その点は、注意をしておきましょう。

家の中で見かけた場合

ハリガネムシを自宅の中で見かけた場合に関しては
さすがにそのままにしておくのは気持ち悪いと
思いますから、処分してしまうか、
外に放り投げてしまうかした方が良いでしょう。

家の中だとハリガネムシが生きる環境としては
適していないので、勝手に動かなくなるとは
思いますが、それでも急に出て来るとびっくりすると
思いますから万が一見かけた場合は
早急に処分してしまった方が、
びっくりしなくて済みますし、
良いのではないでしょうか。

ただ、万が一ハリガネムシを
自宅の中で逃がしてしまったとしても
人間を襲ったりすることはありませんし
毒もなければ、巣を作ったりすることも
ありませんので、その点は安心しても
良いのかな?とは思います。

とはいえ、わざわざ逃がす必要は
ありませんから、家の中で見かけた場合は
始末するか、外に放り出してしまうのが
一番手っ取り早いのではないでしょうか。

飼育中のカマキリから出てきた場合

自宅で飼育しているカマキリが
ハリガネムシが出てきてしまった場合に
関してはどうすれば良いのでしょうか。

これに関しても「家の中で」ハリガネムシが
出てきた場合と同じ扱いで
処分するか、外などに放り出してしまうか、
という対応で良いかと思います。

ただし、カマキリ自体を助けることは
非常に難しく、多くの場合は衰弱してしまいます。

野生のカマキリから出てきた場合

外で、野生のカマキリからハリガネムシが
飛び出してきているのを見かけた場合…

これは、放置しましょう。

カマキリがかわいそう!だとか
色々あるかもしれませんが、
残念ながらこの自然環境における流れは
どうすることもできません。

仮にハリガネムシを無理やりどうにかしても
カマキリが助かったりだとか、
そういうこともありませんので、
残念ではありますが
野生のカマキリからハリガネムシが
出てきてしまった場合は
どうすることもできません。

変に乱入したりすることなく、
そのままスルーするのが、正しい対応に
なるのではないでしょうか。

カマキリを助ける方法は?

ハリガネムシが出てきてしまった
カマキリを助けることは
出来るのでしょうか。

これに関しては、現実的に言えば
「厳しい」というのが答えになります。

ハリガネムシが体内から飛び出してしまった
カマキリに関しては
衰弱してしまい、そのまま短期間のうちに
命を落としてしまう可能性が
非常に高いです。

もちろん、全てのカマキリがそうとは限りませんし
ハリガネムシが飛び出してしまっても
ある程度の期間、生きるような個体も
いるとは思いますが、
多くのカマキリは、ひどく弱ってしまい…
というかたちになります。

こればっかりは、人間からしてみたら
本当に”どうすることもできない”ことなので
ハリガネムシが飛び出してしまったカマキリを
”見守る”ことぐらいしか、できません。

タイトルとURLをコピーしました