カマキリが溺れる?ハリガネムシに操られる個体も…?

基礎

ハリガネムシに寄生されたカマキリの中には
時々、泳ぐことができないのに
自ら川や沼などの水に飛び込み、
命を落としてしまう個体がいます。

具体的な理由については謎に包まれている部分も
ありますが、これは
ハリガネムシの仕業によるもので、
ハリガネムシが宿主から飛び出す際に
最適な環境に運んで行ってもらう…
というような意味合いがあります。

では、カマキリは本当に
ハリガネムシに操られているのか。
その点についてお話をしてみたいと思います。

自ら水に飛び込むカマキリ

自ら水に飛び込むカマキリが
いるのは事実です。
カマキリ自体は、水中に生息する生き物ではなく、
軽い水浴びをしたり、水たまりの上を歩いたり
するぐらいは大丈夫ですが、
川や沼などに飛び込んだりすれば、当然カマキリは
助かることなく、そのまま命を落としてしまいます。

ですが、ハリガネムシに寄生されたカマキリは
自ら、そういった行動を取ることがあり、
結果的にハリガネムシは、
カマキリの中から最適な環境で
飛び出すことができ、
カマキリは命を落としてしまいます。

これでは、まるでカマキリがハリガネムシのために
命をかけて、ハリガネムシを川や沼に運んで行った…
ということになってしまいますよね。

では、実際何が起きているのでしょうか?

異常行動を起こすカマキリ

ハリガネムシに寄生されたカマキリの中には
異常行動を起こすカマキリがいる、というのは
これは紛れもない事実で、
自ら水辺に向かっていき、
カマキリは命を落としてしまいます。

具体的に何が影響しているのか
100パーセント解明されているわけでは
ないようですが、
ハリガネムシが、カマキリの思考に
何らかの影響を与えていて、
そういう行動をするように
誘導している、ということに
なるようです。

もちろん、ハリガネムシに寄生されている
カマキリが全てそういう行動を取るわけでは
ないようですが、
そういう行動を取る個体が多い、
ということになりますね。

飼育環境下では心配の必要なし

ただし、飼育環境下では
カマキリが仮にハリガネムシに
操られているような状態に
なってしまっていたとしても、入水するような
水がある環境で育てることは
ないと思いますから、
その点は、心配しなくても大丈夫です。

とはいえ、カマキリの体内に
ハリガネムシがいる場合、
カマキリを水につけたり、
カマキリが弱って来たりすると
ハリガネムシがカマキリの体外に
出て来る可能性はあります。

ハリガネムシ自体は毒を持っているわけでもなく
人間に寄生するようなこともありませんので、
その点に関しても、安心して大丈夫です。
ただ、気持ち悪い…というのはありますけどね…汗

ずっと操られているの?

ハリガネムシに寄生されたカマキリは
ずっとハリガネムシに操られているのかどうか…
と、言うと、そういうことでもないようです。
寄生された瞬間から、カマキリ自体の意識が
無くなって完全に乗っ取られてしまう、
とか、そういうことではないみたいですね。

実際のところ、カマキリの意識が
どんな状態になっているのか、ということは
人間からすると、完全に知ることはできませんが、
ハリガネムシに寄生されたカマキリが
おかしな行動を取るのは、水辺に歩んでいくとき
ぐらいなので、ハリガネムシがカマキリを水辺に
誘導して、外に飛び出そうとしたタイミングで
カマキリを操り…ということになるのではないかと
思われます。

普段は、他のカマキリと同じように、
一応、普通に行動しています。

助ける方法はあるの?

ハリガネムシに操られてしまったカマキリを
助ける方法はあるのかどうか。

まず、基本的に飼育環境下では、
自分から入水するような水が
付近には存在しないと思いますから、
そういうことは起きませんが、
自然環境下では、カマキリがハリガネムシに
操られて水辺に向かい、
結果、命を落としてしまう、という事例は
度々発生します。

ただ、野生のカマキリを人間が
どうこうする、ということは非常に難しいですし、
まさか四六時中ずっとカマキリを見張っている、
なんてことはできないでしょうから、
助ける、ということは難しいですね。

道端で偶然見かけたカマキリを見て
「あ!あのカマキリはハリガネムシに操られてる!」なんて言う風に
見るのも難しいでしょうし、
なかなか現実的には、ハリガネムシに寄生された
カマキリを助ける、ということは難しいでしょう。

偶然、怪しいカマキリを見かけて、
そのカマキリを捕獲するなりすれば、
とりあえず入水することは防げるとは
思いますが、入水を防いだ後に
どうなるのか、ということはデータもないですし
実際にそういうカマキリと遭遇したこともないので
何とも言えません。

ただ、結局のところ、ハリガネムシに
寄生されている事実は変わりませんので、
何らかの拍子に、ハリガネムシがカマキリの外に
飛び出してしまって、結局命を落としてしまう…
ということは、十分に可能性のあることです。

まとめ

ハリガネムシに寄生されてしまった
カマキリは、カマキリからしてみればメリットは存在せず
デメリットばかり、という状態ですね。

ただ、それが自然界の流れ…と言えば
そうですから、ハリガネムシに寄生された
カマキリが、そういう行動に出てしまう、
ということは、カマキリ好きからしてみれば
悲しいことかもしれませんが
ある程度は仕方のないこと、ということですね。

タイトルとURLをコピーしました