カマキリにちくわをあげても大丈夫?ちくわは餌になるのかどうか。

飼育

カマキリは、案外色々なものを食べます。

基本的に肉食の昆虫になりますので、
草などを虫かごに入れておいても
食べてくれませんが、
肉類であれば基本的に
”あげかた”すら間違えていなければ
色々な肉類を食べてくれます。

生きている昆虫を与えないといけない、みたいな
誤解もあるかもしれませんが
決してそんなことはなく、
人間が普通に食べるような肉類を
与えるだけでも、十分に食べてくれます。

では、そんなカマキリは「ちくわ」を
食べたりするのでしょうか。
その点について解説していきます。

ちくわを食べるの?

カマキリはちくわを食べるのかどうか。

答えとしては「Yes」です。
カマキリはちくわも食べることができますし
ちゃんとした方法でカマキリに
ちくわを近づければ、カマキリは
ちくわを食べます。

エサとしても活用できるものの一つに
なりますので、
覚えておくと良いかもしれません。

(ずっと同じものでも、基本的に寿命に
影響はあまり感じませんが、
やっぱりカマキリも毎日同じものよりは
色々なものを食べたい…という気持ちが
あるかもしれませんし、色々と変えてあげるのも
優しさ…かもしれませね)

ちくわを食べても健康上問題はないの?

よほど変に味付けされているちくわなどの
場合は分かりませんが、一般的なタイプの
ちくわであれば、カマキリの健康上に
特に影響はないと思われます。

実際に、ちくわをあげたことのあるカマキリも
いましたが、寿命は長く、春ぐらいまで生きていました。

そういった経験からも
一般的なタイプのちくわであれば
特に問題はないと思いますし
しっかりとエサにもなってくれます。

ただ、変に特殊な味付けをされたものだとか
そういったものは、ちくわに限らず
カマキリに対する影響も未知数ですので
出来る限り避けてあげたほうが良いでしょう。

そのまま放り投げても食べない

ちくわに限った話ではないのですが
カマキリは、餌をそのまま虫かごの中などに
放り投げておいたとしても、
食べてくれませんので、
その点は注意が必要です。

と、いうのもカマキリは習性として
「動いているものしかエサとして認識しない」習性を
持っているために、虫かごの中に直接エサを
放り投げておいても、食べないのです。
これは、ちくわと同じです。

ちくわが勝手に歩き出すわけないですから、
ちくわをそのまま放り投げておいても、
カマキリはちくわを足場としてしか
認識しません。

ちくわを食べてもらうためには?

他のエサでも同じことですが
カマキリにちくわを食べてもらうためには
カマキリに「ちくわがエサだと認識してもらう」必要があります。

これができないと、前述のとおり
カマキリにちくわを食べてもらうことはできません。

どのようにすれば良いのか、というと、
先程も書いたように、ちくわを獲物として
認識してもらう必要がありますので、
ちくわをカマキリの視界の中で動かす必要があります。

当たり前のことですが、ちくわは勝手に動いたりはしないので、
爪楊枝にちくわを刺すなどして、
人間の手で、カマキリに見えるように、
ちくわを動かしてあげる必要があります。

ただし、自分の手で直接ちくわを持って
カマキリの視界上で動かすのは、
カマキリがカマを振った際に、
自分の手が攻撃されてしまう可能性もありますので、
爪楊枝などで、うまく工夫することが
大事になります。

カマキリの視界に入るように、ちくわを動かしていると
カマキリが食べる気分じゃないとき以外は
反応して、そのまま捕食してくれます。

サイズはどうすれば?

さすがに、カマキリはちくわをひとつ、丸ごと食べてしまうほど
大きくはありませんので、
人間で言う、ひとくちサイズぐらいに切って
与えるのが良いと思います。

ある程度のサイズぐらいまでであれば
捕獲すること自体はできますが、
さすがに全部食べてしまうほどでは
ありませんし
大きいサイズの場合は、しばらく食べたあとに
その場にポイ捨てするような、そんな感じに
なるかと思います。

あまりにも大きすぎる場合に関しては
カマキリがそもそも捕獲することが
できなくなってしまい、
食べることもできませんので、
その点は注意しつつ、
一口サイズぐらいにするのが
良いと思います。

毎日ちくわでも大丈夫?

これに関しては、実際に試したことはありませんし
「毎日ちくわをあげてました!」などという
情報もないので、何とも言えませんが、
できれば別のものと織り交ぜて、餌としていた
方が良いのではないでしょうか。

費用的にも、ちくわと大して変わらないもの
(ソーセージなど)も食べますから
わざわざずっとちくわにする必要は
ないかとは思います。

ただ、ワンパターンなエサやりであっても
エサと水を切らさないようにして、
ちゃんと与え続けていれば、特に致命的な問題に
なるようなことは、ないかと思います。

人間の食べかけでも大丈夫?

たくさん調味料をつけたりだとか
料理をしたりだとか
そういうことをしてなければ
特に問題はありません。

人間の食べかけのちくわであっても
上のような方法で、ちゃんとカマキリに
食べてもらえるように仕向ければ
食べてくれるかと思います。

ただし、逆に関しては
(カマキリの食べかけを人間が食べる)
念のため、避けておいたほうが確実です。

例えばカマキリが食べ残しのちくわを
虫かごの中に放り投げていたとすると
カマキリ云々以前に、そういった場所の
衛生状態などは、若干懸念されます。

実際のところは
健康被害が出るようなことはまずないとは思いますが
カマキリの食べかけのちくわは
無理して人間が食べるものではありません。

タイトルとURLをコピーしました