カマキリはクワガタを食べてしまうの?その答えは?

飼育

カマキリはクワガタを食べてしまったり
することはあるのかどうか。

その点について解説していきます。

カマキリもクワガタも、
飼育する昆虫として人気の昆虫の1種類で、
実際に飼育したことがある!という人も多いと思いますし
両方飼育したことがある!
という人もいるのではないでしょうか。

ですが、実際のところ
カマキリとクワガタの関係性はどうなのでしょうか。
仮に一緒に飼育したりした場合、
何かトラブルになってしまったりすることは
ないのでしょうか。

それぞれ、見ていきましょう

基本的に同じ環境で飼育しないほうがいい

まず、カマキリとクワガタに関しては
基本的には”同じ環境で飼育はしないほうがいい”
というのが答えになります。

何故かと言うと、
どちらかが食べられてしまったり、
攻撃されてしまったりする可能性があるためですね。

また、餌としてカマキリにクワガタを与えることも
おすすめはできません。
その理由について、詳しく見ていきましょう。

カマキリは肉食のため、クワガタを食べる可能性あり

クワガタを餌として
カマキリに与える…というのであれば
そうなってしまっても別に…と思うかもしれませんが
(餌としてもおすすめはできません 理由は後述)、
クワガタとカマキリ、両方を飼育するつもりなのであれば
注意しなくてはいけない点が
「カマキリは肉食の昆虫」ということですね。

適切に餌を与えていれば
クワガタを捕食してしまう可能性は下がりますが、
餌が足りなかったり、何らかのはずみで、
クワガタを餌として認識してしまい、
そのカマで攻撃、捕食してしまう可能性は十分にあります。

万が一、クワガタがカマキリのターゲットになってしまって
カマキリに攻撃されるようなことがあれば、
最悪の場合は、クワガタが犠牲になってしまう
可能性があります。

クワガタなんて食べるの?と思うかもしれませんし、
確かに好き好んで積極的に食べに行くわけではないのですが
(主食となるのはもう少しサイズの小さな昆虫がメインです)

とは言え、カマキリは場合によっては
スズメバチをも捕食してしまうようなことも
あるにはあるので、
クワガタも捕食されてしまう可能性はあるのです。

そのため”クワガタと一緒に飼育しよう”だとか
そういったことは控えたほうが良いです。

クワガタがカマキリを攻撃する可能性もあり

先ほど、クワガタを餌として与えることは
おすすめできない、とも書きました。
この理由としては、
「逆にクワガタがカマキリを攻撃してしまう可能性」が
あるためですね。

クワガタは基本的に樹液などを餌としており
カマキリを捕食してしまうようなことは
基本的にはないのですが
空腹だったり、カマキリがクワガタを何らかの行動で
刺激してしまった場合、
クワガタがカマキリを攻撃する可能性も
十分にあります。

クワガタに攻撃されてしまった場合、
カマキリと言えど、助かりません。
そのため、カマキリとクワガタを一緒に飼育していると
クワガタだけではなく、カマキリのほうの身にも
危険が迫ってしまう…
ということになりますので、
両方を飼育したい場合は、別々に飼育することを
おすすめします。

また、先ほど”カマキリの餌としてクワガタは
適さない”と書きましたが、
その理由としては、↑でも書いた通り
クワガタがカマキリを攻撃してしまう
可能性も十分にあるためですね。
カマキリが、犠牲になってしまう可能性も
クワガタが犠牲になってしまう可能性も
十分にあるのです。

両方飼育するなら…

カマキリとクワガタ、もしも両方を
同時に飼育するのであれば、
これまで書いてきた通り、
カマキリもクワガタも犠牲になってしまう
可能性が十分にありますので、
それぞれ別々に飼育することを
おすすめします。

どうしても一緒に飼育したい…
と、いうことであれば
カマキリとクワガタ、それぞれに
十分餌を与え、互いに互いが刺激したり
カリカリしたり、そういったことが
ないように意識しつつ、飼育していく…
ということが最低限の条件になります。

ただし、どんなに気を付けていても
何らかの拍子で、
カマキリがクワガタを捕食してしまったり、
クワガタがカマキリを攻撃してしまったり、
そういったことは実際に起きる可能性があることに
なりますので、
出来ることであれば、同時に飼育する場合は、
普段は別々の虫かごの中で飼育をすることを
強くおすすめします。

他の昆虫ともセットはおすすめしない

エサ目的であるのであれば
話は別ですが
これまで説明してきた通り、
カマキリは「肉食」の昆虫になりますので、
”他の昆虫とのセット”で飼育することは
おすすめできません。

同じ場所で飼育していれば、
カマキリの主食となるような小型の昆虫が
相手の場合、
ほぼ確実にカマキリに捕食されてしまいますし
(バッタなどもそうですね)
今回ご紹介しているクワガタなどの大型昆虫の場合は
カマキリが返り討ちに遭う可能性もありますし、
カマキリがクワガタの方を捕食して
食べてしまう可能性もあります。

そのため、他の昆虫とセットで
カマキリを飼育することはおすすめできません。
もしも同時に飼育する場合は、
上のクワガタの部分にも書いたことですが、
必ず「飼育場所を分けて」
飼育することを強くおすすめします。

そうでないと、カマキリか、相手の昆虫か、
どちらか一方が、犠牲になってしまう可能性も
十分にありますからね。

タイトルとURLをコピーしました