カマキリは野菜を食べない?きゅうりはエサにはならない?

飼育

カマキリに野菜類をエサとして
あげようと考える人もいるかもしれません。

きゅうりやキャベツ、レタスなどなど
そういった野菜類をカマキリを飼育している
カゴの中に入れて満足してしまっている人も
もしかしたらいるかもしれません。

ですが、そのままだと恐らくカマキリは
早い段階で命を落してしまうと思います。

と、いうのも、カマキリは草食の昆虫では
ありませんから、
バッタだとかそういった昆虫のように
草を食べたりするわけではないのです。

つまり、野菜はカマキリの餌にはならない、
ということですし、
入れておくだけではカマキリが
エサを食べない理由というのも
ありますから、そこのところは
しっかりと覚えておかなくてはいけません。

カマキリが野菜を食べない理由
「食べてるように見える」場合について、
何を食べるのかどうか、
それを順番にご紹介していきます。

草食ではなく肉食

まず、カマキリを飼育していく上で
覚えておかなくてはいけないこととしては
カマキリは草食ではなく
肉食の昆虫である、ということになります。

昆虫は草を食べたり
野菜を食べたりするイメージが
強いイメージもあるかと思いますが
全ての昆虫がそうなわけではなく
肉食の昆虫もたくさん存在しています。

カマキリもその”肉食の昆虫”の1種であり、
食べるものは肉になります。
生きている昆虫とか、ソーセージとか
肉類だとかそういったものになるので
草は食べません。
当然、野菜の類も食べないので
その点はカマキリを飼育する上でとても
大事なことになりますから
しっかりと把握しておくようにしましょう。

野菜は食べない

と、いうことで、カマキリは
野菜を食べません。
きゅうりをあげる!みたいな話もありますが
当然のことながらきゅうりも食べませんので
その点は注意するようにして下さい。

昆虫が好きそうな草を入れておいても
それをムシャムシャ食べることは
ありませんし、野菜であっても
果物であっても基本的に
カマキリがそれを食べることはありません。

むしろ、肉食の昆虫であると言うことに
気付くことができずに
ずっとそのままにしていると
エサが無くてダメになってしまうので
”カマキリは肉食”ということは
ちゃんと頭の中に入れておく必要があります。

え?でも食べているように見えるけど?

…と、言う人も中にはいると思います。
カマキリに野菜をあげたら
パクパクしているように見える、と。

ただ、これは現実に言えばエサとして
食べているわけではありません。

考えられることとしては、
まずは「水分として摂取している」という点。

野菜の中には水分を含むものもありますから
水を飲むときと同じように
野菜の水分を摂取するために野菜の表面で
口をパクパクさせている可能性はあります。
ただ、これはあくまでも”水分の補給”であり、
野菜そのものを食べているわけではありません。
壁についている水を飲んでいるのと
同じような感じですね。

野菜がたまたま口に入ることはあっても
それがエサになることはありません。

また、カマキリは自分の近くを飛び回るものを
捕獲する習性がありますから、
例えば野菜の切れ端を爪楊枝に刺したりして
カマキリの視界の周辺で
虫のような感じに動かしていれば
カマキリが野菜を捕獲する可能性は
あるかと思います。

捕獲した勢いで口に運ぶようなことも
場合によってはあるでしょう。

ただし、カマキリはエサにならないと思ったものは
すぐに振り落しますから
やはり、野菜はエサにはなりません。
たまたま口に運んで行っても
すぐに食べるのをやめると思いますし、
しばらく口で何かしていたとしても
それは水分を摂取しているだけの可能性が高いです。

いずれにせよ”食べているように見える”としても
それは野菜を食べているわけではなく
カマキリの食事にはなりません。

そのまま野菜しか与えないようなことがあれば、
カマキリが命を落すことになりますから
飼育する際には注意するようにしましょう。
ちゃんと肉食であることは理解しておく
必要があります。

では何をあげればいいの?

では、何をあげれば良いのか。
上でも書いている通り「肉」になりますね。

生きている昆虫を自然界では
食べていますがなかなか生きている昆虫を
エサにするのは
手配するのにも、それを与えるのにも
人によってはハードルが高いかと思います。

なので、ソーセージや鶏肉などの破片などを
与えるようにすると良いかと思います。
ただ、カマキリは動いているものしか
エサとして認識しないので
ソーセージや鶏肉をカマキリの居る場所に
そのまま放り投げておいても、カマキリは
食べてくれません。

爪楊枝などに与えたいエサを
くくりつけてカマキリの前で
動かしてあげるなどの対処が必要になりますので、
その点は覚えておきましょう。
カマキリの目の前で肉を動かしたりしていれば
カマキリもエサと判断して捕食してくれます。

まとめ

野菜は、カマキリの餌には
なりませんから、その点は
覚えておきましょう。
ついつい草を食べるようなイメージが
ついている人も多いかと思いますが
まずは肉食であることを理解することは
カマキリを飼育していく上でとても
大事なことになりますから、ここは、
しっかりと理解をしておくようにしましょう。

なお、上でも書いた通り
野菜を食べているように見えることも
あるかと思いますが、
それは、野菜を食べているわけではなく
野菜の水分を水として摂取していたり
たまたま咥えてしまっただけだったり
する場合がほとんどですので、
”食べている”と勘違いをしないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました