カマキリが羽化不全になってしまった場合はどうすれば?

飼育

カマキリにとって「脱皮」は命がけです。

カマキリは幼虫⇒成虫になる昆虫ですので、
蛹という形態は存在しませんが、
「成虫になるタイミング」での脱皮が、
カマキリにとっての「羽化」となります。
(最後の脱皮で、カマキリは翅を手に入れる形になりますね)

しかし、場合によっては
上手く羽化をすることができずに、
羽化に失敗してしまうようなケースもあります。

カマキリが羽化に失敗して
「羽化不全」となってしまった場合、
どうすれば良いのでしょうか。

その点についてを、解説していきます。

羽化不全を防ぐことは難しい

多くのカマキリの場合は
普通に脱皮に成功しますが、
一部「羽化不全」と呼ばれる状況に
なってしまうカマキリもいて、
それを防ぐことは”難しい”です。

脱皮そのものを人間が手伝うことは
できませんので、
脱皮した際に、何らかのトラブルに
見舞われるようなことがあれば、
それまで健康だったカマキリであっても
羽化不全と呼ばれる状態になってしまう
可能性は、十分にあることです。

ザンネンながら「カマキリの羽化不全を確実に防ぐ方法はない」
と、いうのが答えになります。

少しでもそういったことの可能性を下げるための
ポイントとしては

・脱皮の最中に邪魔をしないようにすること
脱皮の最中に邪魔をしてしまうと、
カマキリにとっては命取りになってしまう可能性があります。
カマキリが脱皮を始めた場合には、
脱皮が終わるまでは、できる限りカマキリを驚かせるような行為や、
カマキリを直接妨害するような行為は控えるようにしてください。

・普段からしっかりと餌などを与える
普段から、カマキリにしっかりと餌・水などを
与えるようにする…ということも大切です。
脱皮にはエネルギーを使いますから、
その時点で既にカマキリが弱ってしまっているようなことが
あれば、当然、脱皮もうまく行かずに失敗してしまう可能性は
十分にあるのです。
もちろん、カマキリを怪我させるようなことも
しないように注意しましょう。

このような点に注意しつつ、
あとは、カマキリが無事に脱皮を終えるように
見守るしかありません。

羽化不全になった場合どうなるの?

これは、カマキリにもよります。

例えば、羽化不全になっても、
翅がうまく使えないだけで、
カマキリ自体は元気、というケースも考えられますし、
逆に、カマキリが羽化不全の状態になってしまったことで、
酷く弱ってしまうようなケースや、
羽化に失敗した際に、最悪の場合は命を落としてしまう
ようなケースも考えられます。

生き延びた場合に関しては、そのまま普通に過ごすことが
できる場合もあります。
実際に羽化不全でも、平均的なカマキリの寿命と
同じぐらいの時期まで生きるような個体もいます。
ただし、自然環境下においては「成虫になっても飛行できないこと」は
やはり不利に働きますので、
外敵との戦いや、餌の確保などなど、
色々な面で問題が生じる可能性は高まりますし、
それが原因で命を落としてしまうようなことも、
可能性としては、十分に考えられることになります。

飼育環境下の場合では、羽化不全の際に弱ったり
してしまわなければ、普通のカマキリと同じように
ある程度のところまでは生きることができると思います。

飼育しているカマキリが羽化不全になった場合は?

前述の通り、カマキリの”羽化不全”そのものを
どうにかすることは現実的には困難であり、
どんなに気を付けていたとしても、
羽化不全になってしまうときはなってしまうものです。

もしも実際に、自分の飼育しているカマキリが
”羽化不全”の状態になってしまった場合としては
「様子を見つつ世話をしていく」ということしか
現実的にはなく、
羽化不全の際に万が一カマキリが弱ってしまった場合に
ついては、残念ながら、そのカマキリが回復する可能性としては
非常に低いですし、人間にどうにかすることはできません。

羽化不全の状態でも、弱ることなく元気に過ごしている
場合に関しては、
そのまま今まで通り飼育を続けることはできますので、
餌やりや、水やりなど、カマキリが生きていく上で
欠かせない部分はしっかりと継続していくようにしましょう。

基本的な飼育方法に関しては
羽化不全になってしまった場合でも同じことですが、
心配だからと言って、翅のあたりをいじるようなことを
したりだとか、そういったことはしないように
注意してください。

人間が、カマキリの羽化不全をどうにかすることは
できないので、その部分に関しては
そっとしておくことをおすすめします。

特に身体自体に異常がなければ、
そのまま羽化に成功したカマキリと同じように
秋~冬ぐらいまでは生きているはずです。
(もちろん、他にも何かトラブルが
発生してしまった場合は、話は別ですが)

羽化以外の部分でもトラブルが起きる可能性はある

カマキリにとって”脱皮”という行為は
命懸けの行為であり、
”羽化”以外の部分であっても、トラブルが
起きてしまう可能性は十分に考えられます。

それだけ、脱皮とは重要なもの、ということですね。

ただ、脱皮に関して、
人間が手伝ってあげられることはなく、
成功するか、失敗するかは、カマキリ本人次第、
ということになります。

かえって、人間が余計な邪魔をしてしまったりすると、
逆にカマキリの羽化が失敗してしまう可能性などが
高まってしまいますので、
人間にできることは”無事に脱皮が成功するように見守る”
と、いうことだけになります。

そっと見守り、脱皮の邪魔だけはしないようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました